冬山登山のご注意 ※必ずお読み下さい

2016/12/06

○この時期は雪上を歩く事になります。時間も通常の約1.5~2倍位かかります。また、体力の消耗も激しいので、自分にあったペースで行動して下さい。ゴアテックスやヒートテックなど自分にあった防寒対策も忘れずに行って下さい。汗をかくと急激に体温が下がります。ゆっくりとした行動を心掛けて下さい。

 

この時期は日没も早く、午後には急速に気温も下がり大変危険です。遅くも14時頃には山荘に到着して下さい。

 

10本以上のアイゼン・ピッケルは絶対に必要です。事前に調整等を行って下さい。その他に服装や防寒対策等に不備がある場合、「ロープウェー千畳敷駅」で地元関係機関(遭対協・警察等)により登山が不許可になる場合がございます。また、登山計画書(登山届)は「ロープウェー千畳敷駅」に必ず提出して下さい。(事故や遭難等があった場合未提出だと救助が遅れます)

 

冬山登山は大変危険が伴います。自信の無い方や、危険と判断された場合は、速やかに戻る判断(登山中止)も必要です。その際、予約をされているお客様は当山荘までご連絡をお願いします。(キャンセル料は一切かかりません)

 

登山においては自己責任が原則です。自分の身は自分で守りましょう。安全第一です。